テーブル周りを片付ける

家族が集まり、散らかりやすいリビングやキッチンの、テーブル周りを片付けましょう。

有孔ボードを使う
有孔ボードをテーブルと壁の間に挟んで倒れないように設置するだけです。孔にフックやナットなどを取り付けて100均のかごなどを引っ掛ければ、りっぱな収納スペースになります。ボックスティッシュ、紙ナプキン、ティータイムセットなどのほか、食べかけのお菓子などもしまいます。

場所を決めて収納
テレビ周りにはリモコンやゲームなどが散らかりやすいです。テレビボードのそばに100均などのかごを用意し、その中に入れます。

バスケットに雑誌を入れる
ソファ横のテーブルに置いたバスケットに雑誌を入れ、隙間時間にリラックスします。雑誌が15冊~20冊程入る大きさで、持ち手が付いているので、別の場所に移動するのも簡単です。

椅子に収納ポケットが付いたカバーをつける
のれんなどに紐を付けて、ポケットに100均のハギレなどを縫い付けるだけです。携帯やスマホ、子供の名札、ヘアゴムなどの小物を入れましょう。

テーブルハンギングラック
いすに座ったまま出し入れできるテーブル下の便利収納です。テーブルに引っ掛けるだけで、書類やはがきなどを挟んでおくことが出来、郵便物やチラシなどちょっとの期間取っておきたい物を置く場所として便利です。

吊り戸棚下収納ラック
本来はキッチンの棚などに使う物ですが、テーブルの板の幅が合えば、テーブル下に収納スペースが作れます。伸縮するので、広さに合わせて横幅を伸ばすことも出来ます。

Comments are closed.